第231回ざま昼席落語会 橘家圓太郎・三遊亭王楽

橘家圓太郎・三遊亭王楽

橘家 圓太郎
 トライアスロン好きとして有名で、落語は体力勝負!と豪語するほど。東京マラソン完走後に、高座に上がったという逸話もあり、まさに「落語会の鉄人」。その豪快な生活とは裏腹に高座では緻密かつ繊細な話術で、登場人物の心理や風景を描写し観客を魅了。物語の世界に引き込む。この緩急やギャップがたまらない魅力の落語家である。

三遊亭 王楽
 5代目三遊亭圓楽の最後の弟子であり、過去最多の10演目を直接師事。二つ目昇進時や真打ち昇進時、豪華な出演者が脇を固めていたことからも、周囲の期待が伺える。伸びやかな感性と現代性が特徴であり、NHK新人コンクール大賞受賞した「鼓ヶ滝」をはじめ、「片棒」「夢金」「三枚起請」「五貫裁き」といった古典落語に加え、自作の新作落語を積極的に発表している。当落語会の前座を約2年間務めた座間チルドレンである。

< ご来場の皆さまへ >
※ 来館前の検温、来館時の手指消毒・マスク着用をお願いいたします。
※ 体調不良の方のご入場はお断りする場合がございます。
※ お名前と連絡先の情報提出をお願いいたします。神奈川県の「LINEコロナお知らせシステム」により、施設内のQRコードを読み取る場合は、情報提出を省略できます。
※ ご着席時には、ソーシャルディスタンス(前後左右に空席)をとってご鑑賞ください。

公演日 2020年 8月 8日(土)
時間 14時00分 開演 (13時30分 開場)
会場 大ホール
チケット代 全席自由
前売 900円 当日1,000円
※未就学児入場不可
チケット購入
ハーモニーホール座間 046-255-1100
その他 7月29日(水)発売
令和2年3月14日(土)のざま昼席落語会前売券と昨年度の回数券は、令和2年度のざま昼席落語会にてご利用いただけます。令和3年1月9日(土)のざま新春落語会では利用できません。
令和2年度の回数券は、新型コロナウイルス感染症の影響により販売いたしません。
都合により、出演者を変更する場合がございます。
お問合せ ハーモニーホール座間 046-255-1100
注意事項
  • ※なお、お電話でのお問い合わせ・チケット予約の際は、電話番号をお確かめの上、お間違いのないようにお願いします。
  • ※営利目的のチケットの転売は禁止します。

ページトップへ