*このサイトは1997年7月にたちあげました。
このページはオープン以来全く更新していません。
でも、今読み返してみても、わたしの気持も行き方も
当時と全然変わっていないのです。だから...もうしばらく...
もしかしたらずっと....このままにしておこうと思っています。。。


about us と書いたけれど、
今のところ私一人。
keiremのkeiと申します。はじめまして!

REMというのは私の仕事場、
横浜にあるデザイン&企画事務所の名前です。
rem company のページも是非ご覧下さい。

who's kei?

keirem21のFree画像について

はじめてのホームページ作りを終えて

色々あるけれど...



一応、自分のことなど...

name : 秋山 ケイ
gender : ♀
born : Tokyo
professional career : ロウ人形つくり→オブジェつくり・絵描き→Macデザイン・画像製作
→今にいたる(3次元がら2次元へ、そして実体のないものへと移行できて解放感がある)

sukina koto 1 : 何か、つくること
sukina koto 2 : 何も、しないこと(これはもう、果てしなく)
sukina mono : 深いもの・透明なもの・徹底的なもの・かわいいもの ・おいしいもの
sukina basho : 一度だけ行った立山がとても好き。アコガレの場所はギアナ高地
sukina hon : DEEP TIME by David Darling
sukina oto : 激しい・ハード・重い・カッコイイ・静寂・透明・ノイズ・リズム・ワザ・原始
tokui waza : デジタル・エステ/感じる/見る/忘れる/reiki/card reading/ひらめき...脱線する
dog or cat?: どちらかといえば、ネコ(ノラネコが部屋で昼寝する。追い出せない私...)

う〜ん・・・こんなところでしょうか

  
 

 
  
Freeの画像について

仕事で使った画像など私以外の方々に権利のある
作品以外でしたら使って下さってかまわないと思っています。
黒、赤、白、の各k's roomで見て頂いた
私の作品についてはこう思います。
もし私がweb上で何か興味をひかれる画像にであったら
それをオフ・ラインでゆっくり楽しむためにgetするかもしれない。
そしてそこから刺激を受けたらその元気を使って自分の中から何かを新しく
つくるかもしれない。そんな使いかたをしていただけたら最高です。
そしたら絶対真っ先に私に教えてくださいねっ。
なによりもこのホームページは私自身がつくることを楽しむ
ためにたちあげました。その楽しみ(苦しみもその中にはいるけど)
を分かち合っていただける方が少しでもいて下されば幸せです。
楽しんでください。そしてLinkして下さったり
あなたのwebsiteに招待して下さるとうれしいです。
  
ひとつ心配なのは、このページは私のUMAX PulsarとNANAOのモニター、
それにMac用のNetscape Navigator3でしかテストしていないこと。
 
Macで作った画像はWindowsでは色が汚くなると聞いています。
雑誌や本を参考に減色には注意したつもりですが、
もしオカシナところや何だこりゃー!というところが
あったら(きっとあるに違いない!)お知らせ下さるでしょうか。
それから感想やアドバイスなども、ぜひ!お待ちしています。
  
e-mail:keirem@ny.airnet.ne.jp

  

 

はじめてのホームページ作り。これでよかったのかなぁ...

私は今年の4月からやっと念願のInternetをはじめました。
仕事は今までCDジャケットの制作が主で、
重くて緻密な印刷データやポジ用の画像などを作ってきました。
そのせいか、Home Pageの制作はホント、何度もめげそうに
なるくらい大変に感じました。神経を使うべきところが全然違うし....
とりあえず本や雑誌がたよりなのですが、何だかワケのワカラナイ
用語がいっぱいあるし、技術の進歩は加速度的だし!
html?java?shockwave?ナニソレ???だった私が、
それでもどうしても何か今までと少し違うことをやってみたくて
なんとか出来上がったのが、まぁ、これなのです。

軽いページにしなさい!それがマナーだ!と全ての本に書いてあるのに、
やっぱり容量は増加の一途をたどってしまいました。
Page Millのダウンロード情報をたよりに作っているけれど、
混んでいる時間帯だときっとつらいページになっているはず。
ごめんなさい。本当にむずかしいなぁ。

でもやっぱり私はビジュアルで遊びたかった。
それは私にとって言葉と同じ意味を持っていること
に今更ながら気付かされる毎日でした。
 
夢中になって作っている内に、プロとしての画像制作に
追われる日々の中でいつのまにか忘れかけていた感覚を思いだしました。
何よりも自分の為に、自分の眼を喜ばせる為に作る!
それが私の出発点だったんです。

 
1ページ100k以内を目標に、しかもgifアニメくらいしか
作れない初心者になにができるのか、ちょっとした実験と挑戦の日々。
そのうちFlash 1を手に入れて、
やってみたいことがまた、増えた。
 これはどうしてこうなんだろう?
なぜこれが出来ないんだろう?
どうしてこれをしてはいけないの?
イヤだ。やってみる。・・・アハハ、やっぱりダメかぁ
そしてどんどんやりたい事はふくらんで.....
これからも悪戦苦闘はいよいよ激しくなると思われます!
  
でも、つくることは楽しい。
寝る時間が無くても、モグラのような生活になっても。
世界のどこかにその楽しみをを分かち合える人が
いるかもしれないと想像するのも、とても楽しい。
呼んでも誰もそこにいない、という感覚も
それはそれで、面白い。
自分や世界を突き放して見ている、その時はね。
 

 
このホームページが私と同じようにこれから
netの世界に入ろうとしている人たちにとって
何かの役に立つことができたらいいな、と思っています。

 

   

  

そう、毎日いろんなことが ある。

何故仕事をするんだろう?
何故こんなふうに生きているんだろう?
 
もしかしたら、森を抜けていくために...
全てを使い切って、ただ溶けていくために。
 
沢山の挫折と落胆と果てしない落下の感覚を宝箱にしまって
再び限りない旅路を続けるために。
 
一本の細いクリエィティブ・ジャンキーの道を、
手探りで歩いていこうっと...。

 
 

さあ、次は更新のやりかたを勉強しなくっちゃ!
  
と、言っているうちに7/14日最初の更新。
肩に力を入れすぎてもダメよね、と思っているけれど
やっぱり毎日気になるなぁ。
みんな、どうやって時間とエネルギーを調整しているのかしら?
でも、自分で決めてスタートラインに立ったんだから
とにかく頑張って続けてみよう・・・


  To REM entrance   To Link and Bookmarks