ローズマリーな日記 - 1996/11/01〜30

last update : 1996/12/04


11/8 雑記

 大蛇の蛇道君どころか鳴門の渦潮に呑まれてぐ〜るぐる的な状態からとりあ えず脱出できた。 まだまだしんどい日々が続きそうではあるが…。 ちっとは『 日記』らしい更新状態に戻したいところである。

 ところで、 たけもんさん も書かれているが、同じ会社の人にホームページを見られているというのは なかなか気恥ずかしくてカきづらい(なぜカタカナ?)ものである。 そんな中で、 Warp V4 体験記・その1こういった絵 を使ってみた。 …のだが、それを観た人達からは、その絵に対する反応は特 に無かった。 "Special"が"Spetial"になっているのは指摘されたが(苦笑)(指摘どう もです〜)。 これは・・・。 やはり、私はそういう人ということで納得されているからなのだろうか?(爆) あ、だからといって、 顔をあわせる度に「やっぱりそういう人だったんだね」と冷やかすのはやめてください(爆)。

 VoiceType・・・。 サクサク認識する語は認識するのだが、認識しない語は 頑として認識しない・・・。 どうも、私の発音では"L"も"R"に聞こえるらしい。 "Cancel" が全然入らんし。 思わずマイクを叩き壊してしまった。 ああ〜・・・。 直 したけど。 とりあえず、Dictationを腹がすいているときに使うな!(なんだそりゃ)

11/9  今日のシクラメン

 久々の植物ネタ。 日記自体が久々か(苦笑)。

 以前、害虫に思いっきりたかられて しまったシクラメンだが、その後も元気に成長して、今は左のような状態で ある(なんかナツメグゼラニウムとローズマリーが写りたがっているようですが( 笑)) 。

 害虫駆除後2ヶ月たっても出てくるつぼみはことごとく傷んだものであった が、ついに無傷の花が咲いた。 もっとも他のつぼみはあいかわらず傷んだもの ばかりであるが…。 あの後も一度殺虫剤をまいているし、虫も居ないようなの で、じきに傷んだつぼみや葉は出なくなるとは思うのだが。
 なにはともあれ、難しいといわれる(これは小輪系なので比較的成功率が高 いが)シクラメンの夏越しに成功し、株元にはつぼみがたくさん上がってきてい る。 結局秋の植替えは行わなかったが、問題は無さそうである。 いざとなれば 、根鉢を崩さずに一回り大きな鉢に植替えれば良いのだし。 花の咲くこれから の時期が楽しみである。

同日  ローズマリーワイン

 作り方は以下の通り。 ((株)主婦の友社刊『たのしいハーブ作り』より)

  1. 材料 : ローズマリーの枝20cmくらいのものを2本、白ワイン(甘口)720ml入り1 本
    ローズマリーの枝を軽く洗って埃を落として、しっかりと水を切っておく。
  2. ローズマリーを枝のままワインの瓶に入れ、その瓶ごと湯煎にかける。 あふ れないように、あらかじめ少しワインを移すなり飲むなりしておく。
  3. 時々瓶をゆするなり枝をつつくなりしてかき混ぜる。
  4. 十分に温まったら(素手で何とか持てる程度)、瓶を取り出して自然冷却。
  5. 冷めたらローズマリーの枝を取り出し、冷蔵庫へ。

 なかなか良い香りである。 早速飲んでみる。 ・・・結構きついっすね(^^; 。 まさに森の香り。 初心者は瓶1本丸々使ってしまうと悲しい気持ちになる かもしれないので、最初は適当に量を調節すると良いでしょう。 不退転の決意 で臨んでやみつきになるのも良いかもしれませんが(笑)。 今もこれを飲みながら書いています。 おつ まみがカロリーメイト(チョコレート味)というのがいささか悲しいところですが( 苦笑)。 ワインと一緒にチーズも買ってくるんだった…。

 ところで、精神疲労に効くというローズマリーと肉体の方に効くタイムを組 み合わせたら、なかなか強力なドリンクができるのではないだろうか? と、ふと 思った。 タイムの香りは異常に強いので、ちょっとためらってしまうが、その うち試してみようと思う。 既に試したという方は お便りください。

11/16  サボテン開花

へっへっへ〜

ついに開花しました〜。

 本当は昨日撮影したものなのだが…。 もうすっかり明るくなってしまった ので16日にしました。 結局あいかわらず 鳴門の渦潮 です。

 ショッキングな出来事。 駅前のファミリーマートからカロリーメイト(ドリンク)が消えてしまった! 単に売り切れなら良いのだが…。 店員さんに聞いたら、「ここに無いなら… 置いていません。」と、つれない返事。 平均2日に1本以上のペースで買ってい たのだが、他に買う人はいなかったのだろうか。 そのわりには回転しているよ うにみえたが。

11/30  NetscapeNavigator for OS/2 β2

 11/23付(?)で出た。 ・・・もう1週間以上経ってますね(苦笑)。 一応、変 わったところなど・・・。

ずっと軽く、また、まともに動作するようになった
 前回のは、異様に重いしオプションの多くは作動しなかったが、とりあえず 使えるレベルになった。 まだWebExplorerの方が軽いですが。
ドラッグ&ドロップ可能
 htmlファイルをドロップして表示させたり、画像ファイルをドラッグしてセ ーブしたり(テンポラリファイル名ではなく元のファイル名になる! 超便利!)できる。 URLオブジェクトの操作も可能のはず(私の環境はコネ無しWarpV3.0 なので未確認)。
とりあえず日本語表示もできる
 Options - General Preference - Fonts EncodingをLatin1 のままFontを"MINCHO"なり"GOTHIC"なりにすればOK。 ただし、今回もコードページの変 換機能は実装されていないので、SJISのページしか観ることができない。 (ちなみにここは、Internetで日本語といえば…ということで、バカの一つ覚 え的にJISです(苦笑)。) ついでに、なぜかひらがなの"あ"が表示できない。 また、日本語の行の折り返し方を知らないので、スペースが出るまでひたす ら同じ行にしてしまう。 まぁ、ほもはげビルダーのように国産のくせに何も考えずにバカスカと改行入れてしまうソフトで書いてあれば、一行がブン長くなることも無いでしょう。 とんでも ないところで切れますが(笑)。
Warp V3 でもJAVAできる!
 JDK1.0.2Runtimeと、Warp V4に付いてくるライブラリが同梱されている。 やっと、OS/2 V3上にも JAVA と JAVA Script が同時に動く環境ができた。
しかし・・・。インストーラーがタコなので、そのままでは使えない! 以下に、config.sys内の修正すべき点を示す。 (Netscapeを入れたドライブ 名やディレクトリは各自の環境に応じて変更のこと)

・LIBPATHを修正 - \JAVAOS2\DLL となっているところを、H:\NETSCAPE\JAVAOS2\DLL に変更。(この部分12/01修正)
・CLASSPATHを修正 - \JAVAOS2\lib\jempcl10.zip となっているところを、H:\NETSCAPE\JAVAOS2\lib\jempcl10.zip に変更。

ったく、変なところでミソつけるなぁ…。 ちなみに、JDK1.0.2だと たけちん氏の着せ替えApplet が完璧に動きます。 動作報告出しましょう(笑)。


 ああ・・・もう12月か・・・。 ちっとは『日記』らしい更新状態に戻したい などという考えは蜂蜜どころかチクロ並みであった・・・。 正直言ってしん どいわ、この生活。 明日も早いし、もう寝なくては…。


kusakabe@airnet.or.jp / HFD00536@niftyserve.or.jp

前のページへ戻る

トップページへ戻る