ローズマリーな日記Special - 1997/05/05

last update : 1997/05/12


というわけで

 バイクの慣らし運転も兼ねて伊豆の方へ行ってきた。 目的は、一応、『ハーブ園を見に行く』『温泉に行く』である。

 朝、目が覚めると、何だか暗い・・・今にも降り出しそうな曇り空にいきなりブルーな気分になる。気を取り直して伊東の天気予報(0557-177)を聞く・・・朝のうちは曇るが日中は思いっきり晴れとのこと。

 8:40出発。 連休最終日に遠出しようという人も少ないためか、車の流れは順調。 しかしバイクはまだ慣らし運転中のためスピードを出せない。私は80km/h定速度運転(それでも不安…)により動くシケインと化す・・・。下に利用した有料道路の一覧を示す。

東名高速道路 横浜町田-厚木(\550)
小田原厚木道路 厚木-平塚(\300)-小田原(\300)-ターンパイク入口
箱根ターンパイク ターンパイク入口(\460)-大観山-(\50)-(県道20号線)
伊豆スカイライン 熱海峠(\460)-冷川-(県道12号線)
県道12号線 冷川トンネル(\200)

しかし、『箱根ターンパイク』とは なんともけったいな名称だ・・・通行料も高いし・・・領収書を見て納得(?)。 東急が経営していた(爆)。

 当然のことながら、ひたすらワインディングロードが続く。 ・・・慣らし運転には不適だったか。景色は抜群。道も良い。ライダーもいっぱい。


箱根ターンパイクの途中にて

大観山から芦の湖をのぞむ


ハーブ園とはどんなものか

伊豆ハーブガーデン ハーブビレッジ
伊豆ハーブガーデン ハーブビレッジ
〒413-02 静岡県伊東市富戸1314-151
Tel:0557-51-4483  年中無休(?)

 丁度お昼時に、第一の目的地、伊豆ハーブガーデン ハーブビレッジ到着。
場所は・・・池田二十世紀美術館の向かいあたりに入り口(看板あり)がある。すぐそばに山野草の店もあり。

 ハーブ園ということで、広い敷地にハーブ等いっぱいという風景を想像していたのだが・・・。なんだか大きめの植木屋という感じで、いささか期待外れであった。屋外は色々な種類のローズマリーだらけ。温室内では色々な花が咲いていたりとなかなか良い感じであったが・・・暑い。真夏は大丈夫なのだろうか?

 ショップの方は・・・ さすがにハーブグッズは色々あるが、苗は充実していない。

 レストランもあるのでそこで昼食を食べようかとおもったが、コース\3,000(だったかな?)〜ということで、やめてしまった。別にコースでなくても良いだろうし、自家製マシュマロなんてものもあるそうなので、食べていけば良かったかと後悔する。

 何だかいまいち期待外れ&消化不良のハーブ園訪問であった・・・。  
で、ととひろさん、こんなところで何してるんすか?(笑)




プロローグ〜ハーブ園
ねこの博物館
伊東温泉〜汐吹岩〜帰還

kusakabe@airnet.or.jp / HFD00536@niftyserve.or.jp

前のページへ戻る

トップページへ戻る