利用案内

利用の流れ
受付時間
利用料金表
注意事項
利用の流れ
受付時間
利用料金表
注意事項

利用の流れ

お申し込み

午前9時から午後4時30分までの間に、ご利用団体の代表者又は担当者が直接ご来館の上、窓口にて所定の用紙に記入し、お申込みください。初利用の申込の場合は、会社概要や代表者の住所が記載されている身分証をお持ちください。ただし、申込受付開始初日については利用日が競合する場合は、受付時間を午前9時から午前9時30分に設定し抽選を行います。

矢印

利用前の
準備について

打合せ
  • ・大ホール、小ホールを利用される場合、当日の進行を円滑にするため、事前に進行計画、舞台装置等の詳細について、ホール担当者と打合せをしてください。その際、進行表等を提出してください。
  • ・入場券・ポスター・チラシを作成する場合はあらかじめ、発行枚数を届け出てください。また作成にあたっては、必ず主催者名および問い合せ先の電話番号を明記してください。
  • ・ギャラリーを利用される場合、利用の1週間前までにパーティション図を提出してください。
管理員等の配置
  • ・入場者の整理案内等は、主催者側で行っていただきます。主催者は必要に応じて人員を配置し、責任をもって運営に当たってください。駐車場案内も同様に行ってください。
主催者が準備するもの
  • ・事務用品(紙、画紙、テープ、筆記具等)
関係官庁、機関への届出
  • ・催し物の内容により、下記届出が必要になります。
    1、火気の使用(会館の許可後)・・・座間市消防本部 電話 046-256-2211
    2、著作権・・・・・・・・・・・・・日本音楽著作権協会 横浜支部 電話 045-662-6551
矢印

利用当日

利用当日、「利用承認書」を確認させていただきます。
窓口へ必ず、「利用承認書」をご提示ください。
承認された時間には、搬入、搬出等の時間も含まれています。
時間内に全て終了し、係員の点検を受けてから退室されますよう、お願いいたします。
楽屋、控室等も同様です。
舞台、照明、音響等の附属設備を使用する場合は、附属設備使用料を必ず当日にご精算ください。

受付期間

ご利用団体の代表者又は担当者が直接会館窓口にてお申込みください。
電話でのお申込みは受付けておりませんのでご了承ください。

区  分 市内在住者及び市内の団体 市外在住者及び市外の団体
・大ホール 利用日の属する月の12ヶ月前の
月の初日から利用日の20日前まで
利用日の属する月の11ヶ月前の
月の初日から利用日の20日前まで
・小ホール 利用日の属する月の12ヶ月前の
月の初日から利用日の14日前まで
利用日の属する月の11ヶ月前の
月の初日から利用日の14日前まで
・リハーサル室 利用日の属する月の4ヶ月前の
月の初日から利用日の前日まで
利用日の属する月の3ヶ月前の
月の初日から利用日の7日前まで
・練 習 室
・会議室及び和室
・ギャラリー4日間以上の連続利用 利用日の属する月の12ヶ月前の
月の初日から利用日の7日前まで
利用日の属する月の11ヶ月前の
月の初日から利用日の7日前まで
・ギャラリー1日及び3日間までの連続利用 利用日の属する月の4ヶ月前の
月の初日から利用日の7日前まで
利用日の属する月の3ヶ月前の
月の初日から利用日の7日前まで
・付属設備、器具 大ホール、小ホール、リハーサル室、練習室、ギャラリー、会議室又は
和室の利用申込み時から利用日まで
  • 市内在住者とは市内に住所を有する者、市内の団体とは市内に事務所を有する団体をいい、
    市外在住者及び市外の団体とはそれ以外のものをいう。
  • 受付期間の初日又は末日が、休館日に当たるときは、その直後の開館日を当該受付期間の初日又は末日とする。
    ただし、申込み日が利用日当日となるときは、休館日直前の開館日を受付期間の末日とする。
  • 連続して2日以上利用しようとする場合は、その最初の日を利用日とする。
  • リハーサル室、練習室、会議室、和室を、大ホール、小ホール。及びギャラリーと併用する場合の受付開始期間は、
    大ホール、小ホール、ギャラリーの受付開始日とします。

ご不明な点がございましたらハーモニーホール座間へお問合せください。

お問い合わせ・空き状況確認
ハーモニーホール座間

利用料金表

基本使用料(単位:円)

区   分 午 前 午 後 夜 間 合 計
9:00 ~ 12:00 13:00 ~ 17:00 18:00 ~ 22:00 9:00 ~ 22:00
大ホール 平日 24,460 46,890 61,160 132,510
日・土・休 32,620 61,160 78,490 172,270
小ホール 平日 6,620 12,020 16,000 34,640
日・土・休 9,270 15,900 20,590 45,760
リハーサル室 全室 2,650 4,070 5,090 11,810
2分の1室 1,320 2,030 2,540 5,890
練習室 第1練習室 1,630 2,750 3,670 8,050
第2練習室 1,630 2,750 3,670 8,050
ギャラリー 平日 1,830 2,850 3,460 8,140
日・土・休 2,240 3,260 4,070 9,570
会議室 大会議室 全室 2,440 3,870 3,870 10,180
1/2室 1,220 1,930 1,930 5,080
中会議室 1,730 2,750 2,750 7,230
小会議室 1,420 2,140 2,140 5,700
和室 大和室 平日 1,730 2,030 2,440 6,200
日・土・休 1,830 2,140 2,850 6,820
小和室 平日 1,320 1,520 1,930 4,770
日・土・休 1,420 1,730 2,240 5,390
ご注意
  • 大・小ホール利用で、舞台練習等のために舞台のみを利用する場合は「舞台のみ」として基本料金の70%になります。
  • 会場使用料の他に附属設備(舞台器具、照明、音響等)を使用した場合、別途使用料が必要となります。
    【加算使用料】
    ・利用目的が商業宣伝等の場合は、入場料等の徴収の有無にかかわらず、基本使用料の2.5倍となります。
    ・入場料等徴収の場合、1名の最高額が5,000円を超える場合は基本使用料の2倍、また、
     1名の最高額が2,000円を超え5,000円以内の場合は、基本使用料の1.5倍となります。
  • 利用のキャンセル(取消し)をするときは、所定の用紙に記入していただきます。
    尚、既納使用料は、利用日の60日前、半額還付、60日を過ぎると返金できません。予めご了承ください。

大ホール 附属備品使用料金表(単位:円/区分)

分 類 名 称 単位 金 額
楽器 フルコンサートピアノ
(スタインウェイ)
1台 10,190
セミコンサートピアノ
(ヤマハS-6)
1台 4,070
ピアノ椅子 1脚 100
舞台機構 オーケストラ迫り 1式 6,110
大迫り 1式 3,050
小迫り 1式 2,030
音響反射板 1式 10,190
舞台備品 所作台 1式 10,190
花道用所作台 1式 2,030
平台 1台 200
足類 1台 50
松羽目 1式 2,030
竹羽目 1式 2,030
金屏風 1双 1,520
鳥の子屏風 1双 1,520
大太鼓 1式 1,010
演台 1式 810
司会者台 1台 300
1脚 200
指揮者台 1台 200
指揮者譜面台 1台 200
演奏者譜面台 1台 100
譜面灯 1灯 100
コントラバス用椅子 1脚 100
演奏者用椅子 1脚 50
めくり台 1台 200
地絣り 1枚 1,220
紗幕 1枚 1,220
紅白幕 1組 610
浅黄幕 1組 610
定式幕 1式 1,220
振り竹 1台 200
バレエ用シート 1枚 200
緋毛氈(1間×2間) 1枚 200
緋毛氈(1間×10間) 1枚 1,010
長座布団 1枚 200
高座用座布団 1枚 200
上敷ゴザ 1枚 200
雪カゴ装置 1式 250
つり物バトン 1掛 300
照明備品 フットライト 1列 810
花道フットライト 1列 400
ローホリゾントライト 1列 1,520
ボーダーライト 1列 1,010
サスペンションライト 1台 300
アッパーホリゾンライト 1列 2,030
プロセニアムサスペンションライト 1台 300
フロントサイドスポットライト 1台 300
第1シーリングライト 1台 300
第2シーリングライト 1台 300
コンダクタースポットライト 1台 300
分 類 名 称 単位 金 額
照明備品 センタースポットライト 1台 2,030
タワースポットライト 1台 300
ITO 1式 1,010
第1シーリングライト 20台
サイドフロントライト 12台
ボーダーライト 2列
1式 10,190
電動スポットライト 1台 1,010
音響設備 拡声装置
(マイク3本+設備)
1式 5,090
カセットデッキ 1台 810
CDプレーヤー 1台 810
DATデッキ 1台 1,010
MDプレーヤー 1台 810
リバーブマシーン 1台 1,520
3点吊マイク装置 1式 1,010
ダイナミックマイクロフォン 1本 810
コンデンサマイクロフォン 1本 1,010
ワイヤレスマイクロフォン 1本 1,010
補助ミキサー 1台 1,010
FBスピーカー 1台 510
大ホール・小ホール兼用
音響 ステージスピーカー 1台 1,520
映写備品 スライドプロジェクター 1台 1,010
OHP 1台 1,010
ビデオプロジェクター 1台 2,030
ビデオデッキ 1台 810
移動用スクリーン 1台 100
照明備品 移動用スポットライト 0.5kw 1台 200
移動用スポットライト 1kw 1台 300
エリプソイダルスポットライト 1台 300
パーライト 1台 200
フットスポットライト 1台 200
ストリップライト
(12灯×1.8m)
1台 300
ストリップライト
(6灯×0.9m)
1台 200
ミラーボール 1台 1,010
ストロボスコープ 1台 810
プロジェクタースポットライト 1台 300
エフェクトマシーン 1台 1,010
センターレスダブルマシーン 1台 1,010
リップルマシーン 1台 1,010
オーロラマシーン 1台 1,010
その他 展示用パネル 1台 100
ドライアイスマシーン 1台 1,010
持込器具使用電源 1kw 200

大ホール楽屋使用料(単位:円)

区分
楽屋(1~6)
午前 午後 夜間
9:00~12:00 13:00~17:00 18:00~22:00
1室料金 1,010 1,010 1,010

小ホール 附属備品使用料金表(単位:円/区分)

分 類 名 称 単位 金 額
楽器 フルコンサートピアノ
(ヤマハCF-Ⅲ)
1台 5,090
ピアノ椅子 1脚 100
映写 35・16mm兼用映写機 1式 8,150
舞台備品 所作台 1式 5,090
平台 1台 200
足類 1台 50
鳥の子屏風 1双 1,520
演台 1式 810
司会者台 1台 300
1脚 200
指揮者台 1台 200
指揮者譜面台 1台 200
演奏者譜面台 1台 100
譜面灯 1灯 100
演奏者用椅子 1脚 50
めくり台 1台 200
地絣り 1枚 710
紗幕 1枚 710
バレエ用シート 1枚 200
緋毛氈 1枚 200
長座布団 1枚 200
高座用座布団 1枚 200
雪カゴ装置 1式 250
上敷ゴザ 1枚 200
つり物バトン 1掛 200
分 類 名 称 単位 金 額
照明備品 ローホリゾントライト 1列 710
ボーダーライト 1列 1,010
サスペンションライト 1台 300
アッパーホリゾントライト 1列 1,420
ギャラリースポットライト 1台 300
センタースポットライト 1台 1,520
音響備品 拡声装置
(マイク3本+設備)
1式 3,050
カセットデッキ 1台 810
CDプレーヤー 1台 810
DATデッキ 1台 1,010
リバーブマシーン 1台 1,520
FBスピーカー 1台 510
ダイナミックマイクロフォン 1本 810
コンデンサマイクロフォン 1本 1,010
ワイヤレスマイクロフォン 1本 1,010
その他 展示用パネル 1台 100
持込器具使用電源 1kw 200

小ホール楽屋使用料(単位:円)

区分
楽屋(1~2)
午前 午後 夜間
9:00~12:00 13:00~17:00 18:00~22:00
1室料金 1,010 1,010 1,010

その他の施設 附属備品使用料金表(単位:円/区分)

分 類 名 称 単位 金 額
楽器等 ピアノ(アップライト) 1台 1,520
クラビノーバ 1台 510
ピアノ椅子 1脚 100
ドラムセット 1式 810
ギターアンプ 1台 510
ベースアンプ 1台 510
譜面台 1台 100
音響映写 拡声装置
(マイク2本+設備)
1式 2,030
ワイヤレスマイクロフォン 1本 1,010
ビデオプロジェクター 1台 2,030
書画カメラ 1台 1,010
DVDプレーヤー 1台 810
移動式スクリーン 1台 100
分 類 名 称 単位 金 額
その他 演台 1式 400
長机 1脚 200
椅子 1脚 50
屏風 1双 400
展示用パネル 1枚 100
持込器具使用電源 1kw 200

施設によって設備・備品が異なります。備品を他の施設へ持ち出すことはできませんのでお申込みの前にご確認ください。

注意事項

利用停止となる行為について

  • 危険物を使用する催物で、事故発生の恐れがある場合。
  • 会館の建物、附属設備を損傷又は滅失する恐れがある場合。
  • 集団的又は常習的に、暴力不法行為をおこなう恐れがあると認められた場合。
  • 申込み内容に、虚偽又は不正があった場合。
  • その他、会館管理上、支障があると認められた場合。

遵守事項

主催者は次のことを守っていだだくと共に、入場者に周知徹底してください。
  • 使用を承認されていない施設への立ち入りをしないでください。
  • 壁、柱、窓、扉などに張り紙をしたり、釘などを打たないでください。
  • 危険物、不潔な物品又は動物(介助犬を除く)持ち込まないでください。
  • 許可なく火気を使用したり、特別な設営をしないでください。
  • 入場者の安全確保には十分配慮してください。
  • 許可なく金品の寄付募集、物品の販売、写真撮影をしないでください。
  • 使用した設備等は、元の場所に戻し、係員の点検を受けてください。
    また利用中に施設等を破損、紛失した場合は、その損害を賠償していただきます。
  • ポスター等の告知物は許可(道路使用許可)なく掲示、表示しないでください。
  • 所定の場所以外での飲食はしないでください。ホールの客席内での飲食は禁じられております。
    (会館内は全て喫煙は出来ません。)また、会館及び主催者の許可なく、撮影、録音、録画しないでください。
  • 貴重品は各自で管理してください。万一、盗難などの事故が発生した場合、会館では一切責任を負うことができません。
  • 下駄、木製サンダル等での入場はできません。
  • ご使用のあとは清掃し、ごみは使用者が責任をもって全て持ち帰りください。

非常時の対応

非常口、避難方法等を確認し、非常事態が発生した場合は、観客の誘導等、安全確保に努めてください。

その他

使用にあたり、次の点にご注意ください。
  • 許可をうけた目的以外の使用はできません。また、使用の権利を譲渡したり、転貸しもできません。
  • 同じ目的のために、大・小ホールは連続6日以上、ギャラリーは7日以上、リハーサル室・練習室・和室は4日以上使用 することや例日を定める独占的な使用はできません。
  • 座間市立市民文化会館条例、同施行規則の各規定、使用条件並びに、会館の指示を厳守していただきます。
  • 上記のほか不明な点は事務所まで、お問い合わせください。

ページトップへ